酒井潤公式ブログ

酒井潤公式ブログ イメージ画像

更新情報

さて。皆さん、アメリカのエンジニアってとんでもなくすごい能力を持っているエンジニア集団だと思っている人も多いかと思いますが、んなことありません。私も何度かYouTubeでお話ししてるので改めてブログで書いておこうと思います。まず、個々の能力の平均で見たら日本人エ
『シリコンバレーと日本のエンジニアの能力の違い』の画像

さて。よく、人事の人が、「大学の勉強なんて会社で使えないから。何を勉強したかは重要じゃなくて、何に学生時代に打ち込んできたかだよ」なんて、採用人事の人が言ってる会社もありますが、まっ、そりゃ嘘ですね。。。それを言っている採用人事の会社だけではそうかもしれ
『大学の勉強は会社で使えないからって言う人事採用の嘘』の画像

さて。最近、若手起業家の人と話したり、若手起業家のYouTubeの話しなどを聞いていると、かなり起業家の考え方が変わってきたなと感じます。昔の起業家には、お金に対するバイタリティーみたいなものを強く感じていたのですが、最近の若手起業家は、喋りもうまく、頭も良いの
『最近の学生起業家はユートピア』の画像

さて。以下の「ブラックジャックによろしく」の漫画を印象に残った表現ですが、「自分が悪いことしているのに気づかないで、良い事をしていると思っている偽善者ほどタチが悪い」と言った様な表現がありました。世の中では、自分では知らない事実がたくさんあり、実は良い事
『良い事をしていると思っているタチの悪い偽善者』の画像

さて。子育てでもとりえがあることが良いこととされるのですが、実はとりえがあるせいで、不幸な人生を送ってしまう人もいるわけです。私も自分でいうのもなんですが、そのうちの一人かもしれないのです。私は、小さい頃から運動神経が良い方で、周りにもサッカーでプロにい
『とりえがある人ほど後悔して次に進めない』の画像

さて。「あ〜、またお金の話しているよ。いやな人」っと思われてるの承知でブログを書きますが、最近、「なぜ投資家にもなられているんですか?」と聞かれました。まず、私は個人投資家で、シリコンバレーにいらっしゃるエンジェル投資やVCのすごい方とは全然違います...私は
『エンジニアこそお金に強くなれ』の画像

さて。「アメリカの日本のビジネスとの違い」は何ですかと聞かれたのですが、これは、どこの焦点を持っていくかでいろんな意見が出そうですよね。私が一番違うなと思うところは、アメリカは、借金なんて気にしないで、どんどんお金を借りたり、投資してもらい、社員にもガン
『日本は採用と教育に異常にお金を使う』の画像

さて。私は自分で言うのもなんですが、戦略的とよく言われます。サッカー推薦で空きで入れてくださった神学部の私が、アメリカのシリコンバレーでエンジニアするなんて、そりゃ戦略的じゃなければ実現できません。シリコンバレーには、高額な給料を求め世界中からエンジニア
『戦略的な人生は後悔もする?』の画像

さて。最近、若い方とお話しする機会などもあり、自分の考えは古臭くなってきて「若い人たちに自分の考えを押し付けてはいけない」と日々感じるわけです。仕事に関する考え方も、戦後は、行きていくために必死だったので、仕事は生きていくためでありました。今、40歳の私の
『時代によって正しいは異なる』の画像

さて。「エンジニア職としてのやりがい」って何ですか?と聞かれたのですが、これは私ではなく、本場のエンジニアに聞いた方がいいかもしれません...多分、多くのエンジニアはクリエイティブだとか、もの作りは面白いなどなど、エンジニアの面白みをどしどし教えてくれること
『コスパが良すぎるエンジニア職としてのやりがい』の画像

さて。今日は8歳の娘に読んでいるインベスターZの2巻のお話。インベスターZ コミック 全21巻セット [コミック]2017-10-23「成功するためには体力が必要だからだ。成功と書いてハードワークと読む。何か事を成す人間は総じてものすごく働く。働くためには強い体を持たなくて
『成功するためには体力が必要』の画像

さて。毎回学生さんが悩むことなのですが、自分のやりがいのある仕事選びですね。みなさんが本当にやりたいことって何でしょうか?実はお金にならないから諦めてることってないですか?例えば、歌手、スポーツ選手、お笑い芸人、音楽家、絵描き、世界の旅ブロガー、働かない
『人生には我慢する時期がある』の画像

さて。前に個人事業主の辛いところなんてお話をしましたが、今回は個人事業主が貧乏になる理由です。青葉会計のキミアキ先生のお話なのですが、まず、フリーランスなどの個人経営で、月収20万、年収240万を稼げている割合は10%とのことでした。フリーランスは自由な働き方と
『フリーランスが貧乏になる理由』の画像

さて。先日、香港、マカオ、新センに行ってまいりましたが、今回は香港に関して。私はエンジニアなので、もし香港で働き、さらに子供がいる家族で香港生活をするという感じで、ざっくり説明すると家賃20万円〜30万程度。所得税などは累進課税で2〜17%でかなり低いインターナ
『香港でノマドとして働くための調査に行ってきました』の画像

さて。皆さんも中国の勢いはすごいすごいとよく聞くと思います。私も「へーすごいんだね〜」ぐらい軽く思ってたのですが、行ってみたら想像以上にすごかったです...今回は、中国の新センに行ってまいりましたが、あのwechatを開発しているテンセントで働かれている岩瀬さんの
『日本の働き方改革とかやってて大丈夫か?』の画像

さて。中国の深センに行ってまいりましたが、まず深センでは英語が通じなく、一人で行くには相当勇気がいります。そこで、中国の深センでユーチューバーをされているシェンジェン野村さん(ツイッター:@shenzhen_nomura)にコンタクトをとってみたろ、なんと!特別にユーチ
『深センのYouTuberシェンジェン野村さんに会ってきました!』の画像

さて。香港からフェリーで1時間で行けるマカオに行ってまいりました。はじめに言ってしまうとマカオはとても小さな場所なので、マカオだけだとセミリタイアするのには飽きてしまう人もいるかもしれません。ただ、マカオから香港や中国までは1時間でフェリーで遊びに行けるの
『マカオで働くという選択肢はあるか?』の画像

さて。先月私は、日本、香港、マカオ、中国の深センに行ってまいりました。今回は、副業でやってるお仕事だったり、セミリタイア調査したりと、色々と世の中を知ることができ充実した旅となりました。 まず、日本に行って強く感じたことですが、(あくまで個人的な見解です
『日本は後進国だと認める勇気をもつべき』の画像

さて。最近、「挫折したことありますか?」っという質問を受け、私はいったい今まで挫折したことはなんだったのかな?と考えておりました。まー本気でスポーツやってる人であれば、毎年でも、毎月でも、毎日でも、試合に負けたり、レギュラーに選ばれなかったりと、常に挫折
『私が挫折したこと?挫折を挫折と思わない思考を持つだけがコツ』の画像

さて。文系と理系を分けることはよくないですが「なんで地球は温暖化しているんですか?」「石油がなくなるですか?」「太陽に浴びたらシミになるんですか?』と聞くと、文系の人はわからないけど誰か言っていたといい、それは誰かと聞くと「みんな」と言います。みんなが言
『日光には当たったほうが良い。騙されて不幸になる日本人。』の画像

↑このページのトップヘ