さて。この世の中には、社会ルールの一般常識に騙されて一生を過ごして死んでいく人、社会ルールが嫌だからといって反抗する人、社会ルールを利用してうまく生きていく人に別れるとは思います。

例えば、以下に大げさに書きますが、

大学に行くべきかどうかという考えに
  • とりあえず有名大学行ったほうがいい(8割の騙される普通タイプ)
  • 大学なんて意味がないから行かなくていい(1割の反抗する天才タイプ)
  • 大学なんて意味ないけど、キャリア構築のネタ作りのためにある程度有名な大学に行く(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)
大企業にいったほうがいいか?
  • 大企業に行くべきで、入れたら勝ち組で一生その会社で働こう。もしくは自分のやりたいことができる企業に行こう(8割の騙される普通タイプ)
  • 大企業なんて絶対行かない。学生からすぐにスタートアップ(1割の反抗する天才タイプ)
  • 大企業はつまらないが、2、3年だけ大企業のキャリアをつけて、将来、スタートアップをやりやすくするためにしろ、転職して給料を上げるためにしろ、我慢して行く。または、Google出身という名前が使えるように、将来の起業で、投資を受けやすいような知名度の高い会社に入る。人生の選択肢を広げるために大企業に行っておく(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)
MBAはとったほうがいいか?
  • MBAをとる時間とお金があればとったほうがいい(8割の騙される普通タイプ)
  • MBAなんて意味がない(1割の反抗する天才タイプ)
  • MBAはどこで受けても同じだが、アメリカ至上主義の世の中をうまく利用して、アメリカのMBAを出て、起業して、投資を受けやすくする(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)

保険に入るべきか?
  • みんな入るものでしょ?(8割の騙される普通タイプ)
  • 死んだ後のことは気にしないから入らない。(1割の反抗する天才タイプ)
  • 基本的に保険会社が儲かる仕組みだし、入らないほうが資産も溜まるスピードは早いし、今の収入なら3000万円自分で貯めれるから入らない。もしくは、今の収入と家族の構成的に入らないとダメだから入る。(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)

野菜は健康にいいか?
  • 野菜は健康にいいとみんな言ってるから体にいいと思う(8割の騙される普通タイプ)
  • そんなこと気にしない(1割の反抗する天才タイプ)
  • 多くの研究では、本当は野菜が体いにいいかは解明されていない。情弱な人を狙って、健康ビジネスでお金を儲けよう(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)
これは、私も何が正解かわかりませんが、健康宗教信者の人に攻撃されそうなので、とりあえず、ほんまでっかTVで有名な武田先生の野菜に関するYouTubeの話のリンクを以下に記載しておきますので、皆さんで判断されてください。

https://youtu.be/y4ivAQi7caQ
https://youtu.be/0JclhYA10Yg

あとは堀江さん(ホリエモン)のいくつかの著書など記載されておりますが、野菜=健康ではないとおっしゃっておられました。

健康信者は、自分の考えは正しいと強く信じており、それを他人に教えつけようとするようです。また、反対意見に対しては自分が否定されていると思い、非常に攻撃的になる傾向があるので、私に攻撃しないでね。。。私だって正解なんて知らないですから。

住宅は買ったほうがいいか?
  • 買うのが当たり前でしょう。(8割の騙される普通タイプ)
  • 必要ない(1割の反抗する天才タイプ)
  • 売却、自動運転の不動産の影響、経済、資産など考慮してから決める(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)
仕事はやりがいかお金か?
  • 自己啓発本の影響で、本気でやりがいだけだと思っている。(8割の騙される普通タイプ)
  • お金はやりたいことを実現するためのツールでしかない(1割の反抗する天才タイプ)
  • 本当は、資本主義の関係上、お金があるほうが有利だけど、人前ではお金と言うと嫌われるので言わない。自分の生活が豊かになるように、お金もやりがいも両方多く取れる場所を狙う。(1割のうまく利用する腹黒いタイプ)

そのほかにも、いまだに教員免許必要か?資格は取るべきか?結婚した方がいいか?体育会系の方がいいか?イクメンはいいか?共働きがいいか? などなど多々議論はあるとは思いますが、私がこれ以上書かなくても、世の中の別れる回答は予想できると思います。

人は社会のルールや、一般常識というもので人の行動は制限されているのですが、その社会ルールや一般常識がおかしいと思わない人は、一生気づかずに終わることでしょう。

また、こんな社会はおかしいと思って社会に反抗する人は、その人の思考は正しいかもしれないですが、警察に捕まってしまったり、力で押さえつけられてしまいます。

社会ルールはおかしいけど、おかしいとわかっていて、その社会の中でうまく生きていく人は、相当腹黒いわけです。

腹黒いという言い方が悪いですね。戦略的とでも言いましょうか。

要は、世の中の社会ルールや一般常識はおかしいということを知っているのと、知らないのでは大違いなんですね。

私も世の中の常識に騙されていることは多々あるとは思いますが、多分、このブログでは、ちょっと腹黒いことを書いている方なので、私のブログを好んで読んでいる人がいたら、その人は、1割の社会ルールをうまく利用する腹黒いタイプだと思いますよ!

そもそもキャリア構築と言う言葉あるように、自分がどんどん上に行けるように、自分がキラキラと見栄えがよく見えるようにキャリアを構築しようとする人は、腹黒い思考を持ってる人が多いですね。

上に行く人ほど性格が悪いと聞いたことがありますが、それは確かにわからんでもないです。

私は、資本主義の真っ只中を生きてきた年代なので、確かに腹黒い生き方をたくさん見てきましたし、そうしないといけなかったとは思います。。。

ただ、今の時代は、SNSやクラウドファンディングなどでも、面白い人には、お金が集まるし、投資もされる機会も増えて来ましたね。

今の若い人達が、やりたいことができる社会になればいいんですけどね。。。

純粋な人が上に行けるのか、腹黒い人が上に行くのか。今後の社会はどうなることやら。

社会に貢献していると思っている人が良さそうな偽善者ほど、騙されやすいとは言われております。一般常識にはくれぐれもご用心下さい。

酒井潤

Twitterにて、こまめに情報を発信しております!フォロー大歓迎です。気軽にフォローしてください。


YouTubeも始めました。チャンネル登録よろしくお願いしまっす。